2009年04月14日

駅すぱあとはバス路線への対応が充実している

駅すぱあととは、出発地と目的地を入力すると、最適な道のりを表示してくれる便利なソフトのことです。

駅すぱあとは鉄道や航空、あらゆる路線バスに対応していますので、鉄道を使った場合やバスを使った場合など、最短経路や運賃や乗換駅、また乗換駅までも教えてくれます。

駅スパートは運賃に関しての機能も充実していて、最適2分割購入法や定期区間外の運賃計算、飛行機の場合は特定割引も考慮されるなど、大変高機能で便利なソフトです。

また、アドレスナビという住所から最寄り駅を検索できる機能も便利です。駅すぱあとは道路情報やダイヤ改正など非常に変動しやすいジャンルの情報を扱うソフトだけあって、アップデートは偶数月、つまり2ヶ月ごと、年間6回更新されています。

非常に便利なソフトなので、駅スパートが携帯やパソコンにプリインストールされていることもあります。分厚い時刻表の本とにらめっこしながら旅の予定を考えるのはもう過去の話。ビジネスマンの出張や、家族旅行など、駅すぱあとで簡単に計画を立てられます。

CO2総排出量計算機能もついて、駅スパートは地球環境にやさしい移動経路も選択できるようになりました。駅スパートはぜひ、すべての人に使って欲しいソフトのひとつです。
posted by 駅すぱあと at 10:27| 駅すぱあと バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

駅すぱあと最新バージョンはバス路線強化!

駅すぱあとを開発しているヴァル研究所は、今秋の最新ダイヤ・運賃情報を収録した「駅すぱあと バージョンアップ(2007年10月)」を28日から価格は3,675円で発売する。と発表しました。対応OSはWindows 2000 / XP / Vistaとなるそうです。

駅すぱあと バージョンアップ(2007年10月)最新バージョンでは、10月1日のJR北海道ダイヤ改正をはじめとした最新ダイヤ・運賃情報を収録。回数券を利用した区間を除いた運賃を計算できる「回数券利用時の運賃計算」の追加、日立電鉄バス、越後交通、京都交通の3社を新規に追加した路線バス探索機能の強化(計46社、約7,600系統、約 38,500停留所)などが施されているそうです。

今までは首都圏、京阪神地区に限ってのバス路線収録だったのですが、路線バス探索機能を強化しているので、かなり便利になりますよね。 毎月何かしらの更新がなされ、最新の時刻表・路線図が店頭発売・ダウンロード発売でされています。なお、ダウンロードについてはユーザー登録を行っていなくてはなりません。路線図の更新については有料版を購入する必要がありますが、時刻表・経路検索はインストール1年以内ならば無料でインストールできるようになっています。それ以降は購入する必要があります。
posted by 駅すぱあと at 07:43| 駅すぱあと バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

駅すぱあとオンラインはバス路線も収録!

駅すぱあとオンラインは、首都圏、京阪神を中心とした、主要な路線バス、高速バス情報が収録されいてます。

路線図が見られるのをはじめ、運賃、定期代、距離がわかります。
収録されている路線バス会社を紹介してみましょう。

【収録されている路線バス会社】
東京都営バス、小田急バス、関東バス、京王バス、京急バス、京成バス、国際興業バス、西武バス、東急バス、東武バス、西東京バス、多摩バス、立川バス、横浜市営バス、川崎市営バス、川崎鶴見臨港バス、相鉄バス、相模鉄道バス、江ノ島電鉄バス、神奈川中央交通、箱根登山バス、名古屋市営バス、京都市営バス、京阪宇治交通グループ、京都バス、京阪京都交通、京阪バス、高槻市営バス、大阪市営バス、南海バス、近鉄バス、阪急バス、神戸市営バス、尼崎市交通局、伊丹市交通局、瀬戸内バス、宇和島自動車

また、この他、リーズナブルな長距離の移動をしたいときに便利な高速バス情報も主要な路線を収録しています。

首都圏、京阪神以外の地域情報もどんどん加えていかれたら良いですよね。
バスの情報を調べるのって、本当に地道な作業なので、忙しいビジネスマンにはどうしてもほしい情報です!
posted by 駅すぱあと at 16:16| 駅すぱあと バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エグゼクティブな特典
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。