2009年03月04日

駅すぱあと最新バージョンはバス路線強化!

駅すぱあとを開発しているヴァル研究所は、今秋の最新ダイヤ・運賃情報を収録した「駅すぱあと バージョンアップ(2007年10月)」を28日から価格は3,675円で発売する。と発表しました。対応OSはWindows 2000 / XP / Vistaとなるそうです。

駅すぱあと バージョンアップ(2007年10月)最新バージョンでは、10月1日のJR北海道ダイヤ改正をはじめとした最新ダイヤ・運賃情報を収録。回数券を利用した区間を除いた運賃を計算できる「回数券利用時の運賃計算」の追加、日立電鉄バス、越後交通、京都交通の3社を新規に追加した路線バス探索機能の強化(計46社、約7,600系統、約 38,500停留所)などが施されているそうです。

今までは首都圏、京阪神地区に限ってのバス路線収録だったのですが、路線バス探索機能を強化しているので、かなり便利になりますよね。 毎月何かしらの更新がなされ、最新の時刻表・路線図が店頭発売・ダウンロード発売でされています。なお、ダウンロードについてはユーザー登録を行っていなくてはなりません。路線図の更新については有料版を購入する必要がありますが、時刻表・経路検索はインストール1年以内ならば無料でインストールできるようになっています。それ以降は購入する必要があります。
posted by 駅すぱあと at 07:43| 駅すぱあと バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エグゼクティブな特典
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。