2010年02月06日

駅すぱあとがあれば時刻表いらない

駅すぱあとは、パソコンや携帯で出発地から目的地までの経路を検索して教えてくれる便利なソフトです。出張や旅行などで知らない土地に行っても、時刻表など見ないで乗換や交通費が簡単にわかります。

駅すぱあとを時刻表代わりに使い始めると、どんな時でもすぐに経路がわかるので、特に忙しく飛び回るビジネスマンにとっては大変ありがたいソフトです。

駅すぱあとは、鉄道から航空機、バスなど様々な乗り物の時刻表に対応していますし、乗換の場合はある程度歩く時間なども余裕を持って設定してあるので、ほとんど検索結果通りに行動していれば大丈夫です。

また、冊子になっている時刻表では、運賃がいくらかを計算するのが難しいですよね。普通運賃でもJRと私鉄を乗り継いだりすると訳がわからなくなりますが、それに特急料金とかグリーン料金などが加わるともっと大変です。
でも駅すぱあとなら最初にある程度設定をするだけで、複雑な運賃を瞬時に計算してくれます。

出張費の計算なども、時刻表ではなく駅すぱあとならとても楽にできますよ。
パソコンを持ち歩かなくても、モバイル版駅すぱあとがあるので、携帯電話でパパッとチェックしましょう。
posted by 駅すぱあと at 02:11| 駅すぱあとオンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

駅すぱあとは印刷もできる

駅すぱあとを使ってパソコンで検索するとき、路線図を使って感覚的に操作できるのが嬉しいですね。駅すぱあと以外の普通のインターネット上の経路探索サービスと大きく違うのは、路線図を利用できる点です。

駅すぱあとオンラインでは画面上でマウスを上下左右にドラッグすることで、路線図を上下左右に画面上で操作できるため、感覚的に路線図から駅を選択することができます。またこの路線図は市販ソフト「駅すぱあと」シリーズと同様、全部で100種類以上用意されており、必要な路線図だけをダウンロードできます。新路線や新駅の開業があった場合も最新の路線図がダウンロードされます。

また、ダウンロードした路線図は印刷することもできます。

乗り換えも、距離も、全てが検索ひとつで出てきます。
今までのように分厚い時刻表を片手に、メモを取りながら調べるような手間は一切なくなり、だれでも、いつでも簡単に検索できるようになりました。それを印刷して持ち歩けば、怖いものなしですね!モバイルザービスもあるのでそれも利用したいですね!
posted by 駅すぱあと at 20:56| 賢い利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

駅すぱあとは検索しやすい画面構成

駅すぱあととは、あらゆるシーンで最適な経路情報を提供する製品・サービスの総称をいいます。1988年に「駅すぱあと首都圏版(MS−DOS)」が発売されてから、「誰もが使えるように、ユーザーインターフェイスには徹底的にこだわりたい」「いつでもどこでも誰にでも」をコンセプトに今でも進化を続けています。

「駅すぱあと」の名前の由来ですが、 当時、駅すぱあとのAI(人口知能)技術を駆使した「駅スパートシステム」という概念が注目されていました。

“駅”の分野での“駅スパートシステム”それが「駅すぱあと」の名の由来です。

駅すぱあとは「ユーザーインターフェイスには徹底的にこだわる」という理念の元、探索結果の縦書き表示があります。駅すぱあとの縦書き表示は電車内で掲示されている案内表示を参考にしたもので、「コンピュータは横書き」という当時の常識を覆すインターフェイスとなりました。

駅名入力の基礎となる路線図や入力画面にもこだわり、見やすく操作しやすい画面構成になっています。本当に便利な駅すぱあとを、上手に使いこなして、時間を有効に使いましょう!
posted by 駅すぱあと at 16:38| 駅すぱあとオンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

駅すぱあとで検索してみよう

駅すぱあとは、出発地と目的地を入力すると、最適な道のりを検索して、表示してくれる便利なソフトですよね。ヤフーではヤフー路線情報というのがあってそれは無料で利用することができます。この駅すぱあとには有料のものもあって、有料のものはかなり立派な機能が付いています。

路線図が表示されるのはもちろん、定期代も分かりますし、複数の経由地を指定することも出来ます。無料版でほしいと思っていた機能は、じつは有料版でしか使えない機能がほとんどです。

例えば、行き先の住所がわかっているのに、最寄の駅がわからないのでいちいち調べることって良くありますよね。駅すぱあとの有料版には、住所から最寄駅を検索する機能があるのです。目的地のマークをクリックすると、住所での駅選択(アドレスナビ)という文字が出てきます。そこに、都道府県を選択し、次に市町村を選択し、住所を選択すれば、最寄駅が出てくるのです。それも、地名からの距離の表示まであります。

出張など、なれない土地に行かなければならないときなどはかなり便利ですよね!
posted by 駅すぱあと at 14:53| 賢い利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

時刻表が売れなくなった?

駅すぱあとを使ったことはありますか?

駅すぱあとにはパッケージになった製品版と、携帯電話の駅すぱあとモバイル、そしてネット上からソフトをダウンロードして使う月額制の駅すぱあとオンラインなどがあります。

私は以前は時刻表や乗換チェックなどにパッケージ版を使っていましたが、路線情報はしばしば変わるため、その都度アップデートしなければならず、うっかりし忘れて古い時刻表を見たこともあるので、今では駅すぱあとオンラインを利用しています。

駅すぱあとが出る前は、乗換を調べるのも一苦労で、時刻表を買っておかないと確実な情報は手に入りませんでしたよね。

時刻表は厚いので持って歩きにくいですし、立ち読みするのは気が引けるしで、仕方がないので駅員さんに聞いたりしていました。

駅すぱあとが出た当時からずっと使い続けていますが、今では外出中は携帯でモバイル駅すぱあとを利用し、家やパソコンが使えるところでは駅すぱあとオンラインを使っています。

出たばっかりの頃は、きっと使わないだろうというような変な検索結果も出たりしましたが、バージョンアップを繰り返した今の駅すぱあとはとても使いやすくなっています。
posted by 駅すぱあと at 14:36| 駅すぱあとオンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

駅すぱあとはバス路線への対応が充実している

駅すぱあととは、出発地と目的地を入力すると、最適な道のりを表示してくれる便利なソフトのことです。

駅すぱあとは鉄道や航空、あらゆる路線バスに対応していますので、鉄道を使った場合やバスを使った場合など、最短経路や運賃や乗換駅、また乗換駅までも教えてくれます。

駅スパートは運賃に関しての機能も充実していて、最適2分割購入法や定期区間外の運賃計算、飛行機の場合は特定割引も考慮されるなど、大変高機能で便利なソフトです。

また、アドレスナビという住所から最寄り駅を検索できる機能も便利です。駅すぱあとは道路情報やダイヤ改正など非常に変動しやすいジャンルの情報を扱うソフトだけあって、アップデートは偶数月、つまり2ヶ月ごと、年間6回更新されています。

非常に便利なソフトなので、駅スパートが携帯やパソコンにプリインストールされていることもあります。分厚い時刻表の本とにらめっこしながら旅の予定を考えるのはもう過去の話。ビジネスマンの出張や、家族旅行など、駅すぱあとで簡単に計画を立てられます。

CO2総排出量計算機能もついて、駅スパートは地球環境にやさしい移動経路も選択できるようになりました。駅スパートはぜひ、すべての人に使って欲しいソフトのひとつです。
posted by 駅すぱあと at 10:27| 駅すぱあと バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

駅すぱあとの便利な使い方

駅すぱあとは電車、バスの乗り換え案内、料金などが検索できる便利なソフトですね。
この駅すぱあとは、無料で利用できます。

ヤフーのコンテンツの中に、経路というのがありますので、ここをクリックすれば、駅すぱあとは誰でも無料で利用することができます。

駅すぱあとの無料版は、有料版のように、定期代や路線図、時刻表などをみることができないのが残念です。

これらの便利な機能を利用したい方は、有料版の駅すぱあとを利用してくださいね。

駅すぱあとには運行状況を教えてくれるコーナーもあります。
出かける前にチェックすれば、利用しようとしている路線が事故などで止まっていないか、あるいは遅れていないかがすぐにわかります。

これは無料版でもわかるので助かりますよね。

路線の登録をすると、自分が利用する路線の情報がひと目でわかるので、利用される方は路線の登録をなさるといいですね。

路線の登録は簡単です。

駅すぱあとの右上に「登録路線の設定」というコーナーがありますが、yahooにログインして、ここに登録すればいつでも事故や遅延がないかどうかがすぐにわかるのです。
ぜひ、自分の路線を登録してお使いくださいね!
posted by 駅すぱあと at 11:28| 賢い利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

駅すぱあと最新バージョンはバス路線強化!

駅すぱあとを開発しているヴァル研究所は、今秋の最新ダイヤ・運賃情報を収録した「駅すぱあと バージョンアップ(2007年10月)」を28日から価格は3,675円で発売する。と発表しました。対応OSはWindows 2000 / XP / Vistaとなるそうです。

駅すぱあと バージョンアップ(2007年10月)最新バージョンでは、10月1日のJR北海道ダイヤ改正をはじめとした最新ダイヤ・運賃情報を収録。回数券を利用した区間を除いた運賃を計算できる「回数券利用時の運賃計算」の追加、日立電鉄バス、越後交通、京都交通の3社を新規に追加した路線バス探索機能の強化(計46社、約7,600系統、約 38,500停留所)などが施されているそうです。

今までは首都圏、京阪神地区に限ってのバス路線収録だったのですが、路線バス探索機能を強化しているので、かなり便利になりますよね。 毎月何かしらの更新がなされ、最新の時刻表・路線図が店頭発売・ダウンロード発売でされています。なお、ダウンロードについてはユーザー登録を行っていなくてはなりません。路線図の更新については有料版を購入する必要がありますが、時刻表・経路検索はインストール1年以内ならば無料でインストールできるようになっています。それ以降は購入する必要があります。
posted by 駅すぱあと at 07:43| 駅すぱあと バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

駅すぱあとオンラインはバス路線も収録!

駅すぱあとオンラインは、首都圏、京阪神を中心とした、主要な路線バス、高速バス情報が収録されいてます。

路線図が見られるのをはじめ、運賃、定期代、距離がわかります。
収録されている路線バス会社を紹介してみましょう。

【収録されている路線バス会社】
東京都営バス、小田急バス、関東バス、京王バス、京急バス、京成バス、国際興業バス、西武バス、東急バス、東武バス、西東京バス、多摩バス、立川バス、横浜市営バス、川崎市営バス、川崎鶴見臨港バス、相鉄バス、相模鉄道バス、江ノ島電鉄バス、神奈川中央交通、箱根登山バス、名古屋市営バス、京都市営バス、京阪宇治交通グループ、京都バス、京阪京都交通、京阪バス、高槻市営バス、大阪市営バス、南海バス、近鉄バス、阪急バス、神戸市営バス、尼崎市交通局、伊丹市交通局、瀬戸内バス、宇和島自動車

また、この他、リーズナブルな長距離の移動をしたいときに便利な高速バス情報も主要な路線を収録しています。

首都圏、京阪神以外の地域情報もどんどん加えていかれたら良いですよね。
バスの情報を調べるのって、本当に地道な作業なので、忙しいビジネスマンにはどうしてもほしい情報です!
posted by 駅すぱあと at 16:16| 駅すぱあと バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

バスも駅すぱあとを利用する

オンラインなら、最寄のバス停までの所要時間もわかります。駅すぱあとオンラインなら、多くのバス情報も収録されています。

電車とバスを乗り継いでのお出かけの場合、調べるのもちょっと厄介ですよね。電車だけならYahoo!路線情報で時間を調べられますが、目的地へ行くのに最寄り駅からバスを使うことになっているような場合、そのバスの時間を調べるのは大変です。バス会社に電話して、路線を伝えて調べてもらう、なんてかなり手間!

そこで、駅すぱあとオンラインでは 首都圏・京阪神を中心とした主要な路線バス情報を収録しているので、最寄りのバス停までの所要時間がわかるのですよね!

さらに、一部の路線バス会社については、探索結果から各バス会社のホームページへジャンプし、バス停の時刻表を見ることができるので、正確なスケジュールを立てられるというわけです。

駅すぱあとオンラインでは、路線バスのほか、地域の重要な足となっているコミュニティバス情報も、東京、神奈川、埼玉の主な情報を収録しているのでとても便利です。
posted by 駅すぱあと at 13:31| 賢い利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エグゼクティブな特典
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。